本文へジャンプ

もっと進化編 編集時間30分で完成!

STEP1

画像を配置してみよう!

少し進化形で編集したテンプレートを使用して、もう少し編集してみましょう。

少し進化形で、編集した招待状のテンプレートです。今度は画像を操作してみましょう。
右上の花柄を増やして、違う場所にも配置してみましょう!
(テンプレートの画像によっては、操作がことなる場合もございますので、ご了承ください)

右上の花柄を左クリックしてから、右クリック、コピーを選んで、コピーします。

もう一度右クリック、貼り付けで花柄を貼り付けます。(今回はこの「コピー・貼り付け」を3回くりかえして、3つ花柄をコピーしました。)

花柄をクリックして選択し、マウスを動かして、場所を移動してみます。(今回は2つを右端、2つを左端に配置してみました。左側センターの花柄は選択して削除しました。)

花柄が増えました。今度はここに画像を増やしてみましょう。
今回は葉っぱの画像を用意してみました。(画像はフリー素材をインターネットで探してみてくださいね)
画像ファイルを用意して、あらかじめ、分かりやすい場所に保存しておきます。(マイドキュメントやデスクトップなど)

画面上部にある、挿入→図→ファイルからを選択して、貼り付ける画像ファイルを選択します。

画像が貼り付けられたら、画像の上で右クリック→図の書式設定→レイアウトをクリックして、レイアウトを前面を選んでOKをクリックします。

更に、花柄と同じ方法でコピーして、葉っぱを配置してみました。

Page Top
STEP2

文字枠を増やしてみよう!

次は、新しく文字枠を作成して文字を配置してみましょう。

上部メニューバーの表示→ツールバー→図形描画で画面下部に図形描画ツールバーを表示させます。(既に表示されている場合はとばしてください。)

横書きテキストボックスを選択します。(画面に描画をここに・・・が表示されたら、deleteボタンを押して消します)

テキストを配置するエリアをマウスでドラッグして決めます。

テキストを入力します。(今回はwelcome to our weddingと入力しました。)
文字を選択→右クリック→フォントで、フォント、フォントの色、サイズと色を変更します。

この「フォント」パネルで、文字の色・大きさ・形を決めます。

このままですと、文字枠に黒線がついていて格好がよくないので、線を消してしまいましょう。
テキストボックスを選択して、右クリック→テキストボックスの書式設定をクリックします。

色と線のタブをクリックして、塗りつぶしを塗りつぶしなし、線を線なしにしてOKします。

さらに、文字を中央そろえにしたいので、文字部分を選択して、右クリック→段落をクリックします。

配置を中央揃えにしてOKをクリックします

完成!更に雰囲気ががらりと変わりました。
テンプレートの操作方法がわかれば、アイディア次第で、自分らしいペーパーアイテムが簡単に編集できちゃいます。
頑張って素敵な招待状を作成してみてください!!

Page Top